フォースエレメント

バイクショップ フォースエレメント ブログ

By

2019年 デグナー耐久レース

2019年4月7日デグナーミニバイクレース参加してまいりました

今回ワタクシフォース井上は総監督(ピット要員&カメラ要員&パシリ)

 

参加台数が多いらしいのと今年からフォース組が各自のトランポ手に入れたため

仕事終えて 前日入りし ピットの場所取り めっちゃ気楽・・

当店ハイエースなどという高級車は無いため荷台で寝袋

さすがは 近畿スポーツランド 天空のサーキット!

最高の星空見上げながらネットフリックス鑑賞し寝落ち・・・

開けて当日

 

フォースエレメント1号機 えぬぷ 神クラスにエントリー 

去年一昨年とM車両で神クラスに参戦している 

イトコの細見選手に乗ってもらいます。

子供の頃からコリ出すとストイックが止まらない細見選手

バイクの腕も何度も見せつけられておりますが 圧巻の走りでポール!

さらに主催者権限で漢気グリット 最後列からのスタートにもかかわらず

ゴボウ抜きで優勝・・・ さすがと言うしか・・・

一応 精魂込めて作った エンジンと車体がお手伝いしたのだと・・・

思いたい・・・(宣伝)

 

時間は前後して

フォースエレメント巨人号 HRCグロム M使用

リアルドンキーコング 野口選手 45秒縛りのエキスパートクラス

速い方が乗るM仕様グロムでも43〜4秒前後の近スポで

80キロの大きなボデーを失速させない道幅全快バシリで

45秒で回ります

いつもながら スタートとストレートのキツい野口選手

7位スタートから4位まで追い上げ 1位2位の選手が45秒切ったため

2位入賞

 

最後はフォースエレメント一人耐久号 HRCグロム M仕様

リアル棒人間 村尾選手 60分耐久48秒チャレンジクラス

 

体力 筋力 人間が持つはずのパラメーターを

フルで持久力にだけ振ったマラソンランナー

ピットレーンスイッチONのまま 3コーナーまで気づかないスロースターター

マラソン35km地点から温まって来る彼は

最終盤 トップとほぼ同一周回あたりまで周回数重ねるも

温まりすぎて48秒切り 5周回ほどドボン 最終16位

天候にも恵まれ 細見選手通じて 新しいお友達にも恵まれ

お店としても最高の結果残せた一日でありました

コメントを残す